教科制限がない理由

どの教科も役割がある

よく自分で出来る、と言われるような社会や理科にも、学力UPに重要な要素がたくさんあります。

逆に、社会と理科ができないで学力UPは難しい。

もちろん主要3教科である国語、数学、英語は言うまでもなく。

真剣に考えたら、やっぱり全教科を勉強できるほうがいい。

不安を放っておかない

甘えられるように

お子さまにとって必要なことはずっと一定ではありません。

学校の授業も同じ教科であっても分かるときと分からないときがあったり。

お子さまが不安に思うことは、少しでも早くに解消するべき。

そして気がねなく甘えて、解消できるように。

早くに安心できるように。
安心感が意欲になるのです。